世界に一つだけのコサージュの作り方

ハンドメイドに憧れていても「センス無いし。。。」とか「時間が無いし。。。」とか「うまく作れるか心配。。。」という方むけに簡単なコサージュの作り方をご紹介いたします。買ったものより100倍以上(笑い)、素敵にお洒落に出来上がりますのでお友達にも自慢できちゃいます。

日本の代名詞、桜。その桜でコサージュの作り方を書いてみました。

やさしいピンク色の桜が春の思い出を作ってくれるかもしれません。

コサージュ作りは簡単なので手作り楽しみたい方にお勧めです🌸

こんなお悩みありませんか??

・子供とお揃いのコサージュを使いたい

・お店に好みのものが売っていない

お店のものは高すぎる。

なんてお悩みの方は手作りのコサージュはいかがでしょうか。

ハンドメイドが苦手。。。

と思っても1回作るとハンドメイドの魅力にはまりますよ♡

下記の順番でご紹介させていただきます。

  1. 桜スタイル コサージュの材料
  2. 桜スタイル  コサージュの作り方
  3. まとめ

1.桜スタイル コサージュの材料

お好みのアーティフィシャルフラワー(造花)を用意します。

①桜のアーティフィシャルフラワー

MAGIQの造花を使用しています。気になる方はググってみてください(^^)

②白いレース 幅3㎝ 長さ20㎝

③ 桜ピース 

木で出来た桜のモチーフ。無くても大丈夫です。

④花びら1枚 コサージュピンに敷く土台

他のコサージュに比べて花材は少ないです。

でも桜のお花のピックは気に入った桜のお花を使用してください。

MAGIQ桜で検索すると沢山のお花がネットで検索できます。

上記だけの花材だけでも可愛いコサージュが作れますが、追加で水色の紐を用意しました。

こちらは春の空をイメージした水色と桜を一緒に組み合わせたくなり急遽追加して使うことにしました。

道具のご用意

いつも通りです。左から

コサージュピン、ハサミ、グルーガン をご用意ください。

グルーガンのスティックはなくなりが早いので2,3本用意しておくとよいでしょう。

2.桜スタイル コサージュの作り方

初めに↓コサージュピンの真ん中に花びらを貼り付けます

①桜のアーティフィシャルフラワー をつけます。

4枝カットします。(左に残っている桜は今回は使用しませんでした)

↓カットした桜を対角線上に2つ貼り付けます。

↓〇の場所にグルーガンをつけます。

↓残りの2枝を茎を残したⒶと茎を短くしたⒷに3花ずつカットします。

↓Bのお花を真ん中に三個グルーガンでつけます。

↓Aの茎が長いお花をその上につけていきます。

(注意)お花とお花を直接グルーガンで付けないで、茎と土台がつくようにグルーガンで留めます。

赤丸の上にお花をつけます。

横から見たらこんな感じ。これで完成でも十分可愛いです。

上から見た感じ。まん丸くなっていなくても大丈夫。

②レースを付けます。

両端を折り、ぐし縫いします。

糸を引っ張り小さなフリルを作ります。

桜の間にレースを付けます。←の所にレースを押し込みました。

③桜ピースを付けます。

桜の花びら下にグルーガンをつけます。

糊が見えないように花びらとレースの隙間につけます。

3ピースともにつけていきます。

最後に水色の紐をつけていきます。

花びらの間にグルーガンをつけます。

1点紐をグルーガンで付けたら左右に動かしながらどんな風に付けるかイメージします。

決まったら丸印の場所をグルーガンで留めます。

最後の端もグルーガンで留めて完成です。

〇印の所に紐の端を押し込みグルーガンで留めました。

こんな感じで完成です!

着けてみるとこんな感じです🌸

桜のお花を変えるとイメージが違った桜のコサージュが出来上がります。

4.まとめ

桜のアーティフィシャルフラワーは薄い花びらが何枚か重なっていたりしますので花びらと花びらをグルーガンで付けないようにしてください。

グルーガンで留めるのは

お花と土台。お花の茎と土台。です。

お花とお花をつけてしまうのはNGです。

?そんな当たり前なこと。と思っても作ってみるとお花にグルーガンをつけがちですので気を付けてください。

レース、桜ピース、紐はオプションで付けると桜が引き立ちます。

あればレースをつけても可愛いかもしれません。

桜とミモザを組み合わせする方もいらっしゃいます。

好きなお花で組み合わせるのがハンドメイドのよい所です。

好きなお花があったら迷わず使って作ってみてください。

桜が見頃の季節になりました。

空にピンクが咲き誇り本当に可愛いです。

「ことしより 春しりそむる 桜花 散るということは ならはざらなむ 」

By 紀貫之

桜よ。他の桜のように散らないで。っていう感じの歌です。

桜見ていると本当にそう思います。

また来年の桜を楽しみに🌸

コサージュCreemaで販売しています。

https://www.creema.jp/c/hanahi

かごバック講座開催予定です。4月4日土曜日都内で開催。

ご希望の方はContactよりメッセージください。詳細をご案内いたします。

Enjoy with your flowers♪