普段はアーティフィシャルフラワーを教えていますが自身では生け花を習っています。流派は池坊です。

毎月の課題を生け、1カ月に1回本部に行き点数をいただき進級していきます。

今月のお題は”お生花” サンゴミズキとアイリス です。

お花を向き合う時、心が無になる瞬間が自分をリセットさせてくれます。

「オキシトシン」と「セロトニン」が脳内で分泌されているのかな(笑)

お花を思いやってオキシトシン

出来上がった作品をみてセロトニン

触れ合いってとても大事だな。と思いました。