世界に一つだけのコサージュの作り方

ハンドメイドに憧れていても「センス無いし。。。」とか「時間が無いし。。。」とか「うまく作れるか心配。。。」という方むけに簡単なコサージュの作り方をご紹介いたします。買ったものより100倍以上(笑)、素敵にお洒落に出来上がりますのでお友達にも自慢できちゃいます。

今回は黄色い実が可愛いミモザでコサージュを作りました。春にはミモザのお花が店頭に並びます。その黄色の妖精ミモザのコサージュです。

コサージュ作りは簡単なので手作りを楽しみたい方にお勧めです🌸

こんなお悩みありませんか??

・子供とお揃いのコサージュを使いたい

・お店に好みのものが売っていない

お店のものは高すぎる。

なんてお悩みの方は手作りのコサージュはいかがでしょうか。

ハンドメイドが苦手。。。

と思っても1回作るとハンドメイドの魅力にはまりますよ♡

下記の順番でご紹介させていただきます。

  1. 黄色の妖精ミモザ コサージュの材料
  2. 黄色の妖精  コサージュの作り方
  3. まとめ

黄色の妖精ミモザ コサージュの 材料

お好みのアーティフィシャルフラワー(造花)を用意します。

メインの色は黄色。プラス白のお花を用意しました。

①白のお花

② ミモザスティック 

長いミモザのアーティフィシャルフラワーを購入して小さい部分をカットしています。

③白い小花 今回は1種類ですが数種類あってもOK。あればあるほど華やかになります。

④パンジー2輪 ポイントに紫色を入れたくて使用しました。

⑤広葉樹の葉3枚 葉は無くてもOKです。葉を使用していないコサージュは沢山あります。好みで決めて大丈夫です。

今回は5種類の花材を使用します。7~8種類ぐらいに増えてもOKです。

ミモザは100均では中々手に入らないと思います。

でも今はネットで何でも手に入りますので、”MAGIQ造花”で検索してみて下さい。たくさんのお花が出てきます。

道具のご用意

いつも通りです。左から

コサージュピン、コサージュピンに貼る花びら、ハサミ、グルーガン をご用意ください。

グルーガンのスティックはなくなりが早いので2,3本用意しておくとよいでしょう。

2. 黄色の妖精 ミモザ コサージュの作り方

初めに↓コサージュピンの真ん中に花びらを貼り付けます

グルーガンをつけます。

真ん中に花びらをつけます。こちらは後ろから見た写真。

①白いお花のアーティフィシャルフラワー をつけます。

コサージュピン土台の真ん中に①のお花をつけます。

↓横から見たらこんな感じ

一つは高く、一つは低くつけると良いでしょう。

② ミモザスティック をつけていきます。

↓最初にイメージします。

↓ポイントは上下のミモザのバランスを大と小にします。

下を多く、上を少なくしました。

↓グルーガンでつけます。

③白い小花 を①の白いお花の回りに付けていきます。

↓小花の量が多かったので少しカットしました。

↓①のお花を囲むように白い小花をつけていきます。

④パンジー2輪  をカットします。

↓こちらも①の白いお花を挟むようにつけます。

⑤広葉樹の葉 3枚  をつけます

↓まずはイメージ

↓こちらも①の白いお花を囲むように3方向からつけます。

↓グルーガンでつけたら完成です!

↓写真を撮ってみました🌸

↓胸に付けたらこんな感じです🌸

3.まとめ

どうでしたか?

花材が数種類ある時は付ける順番を決めて1つ1つ丁寧につけていくと良いでしょう。

今回のポイント

・大きい花材からつける

・大きい花材の回りに小花を配置

・ミモザは2方向からつけました。ミモザの量を大小つけてバランスを取りましょう。

です。

ブログで読んでいるだけですと本当にそうなるの?と思うと思うかもしれません。そうしたら実際に作ってみるといいでしょう。

百聞は一見にしかず。ではなく

百聞は一経験にしかず。です。

上手い造語が作れませんでした(笑)でも1回作ってみると疑問が出てきます。それを解決して、また作る。

そうすると前より上手に出来上がります。

もし作ってみて??という所があればContactよりお問合せください。

初めてでの方でも素敵なコサージュが出来上がりますよ♪

コサージュは持っているとちょっとしたお出かけの時に使うことが出来ます。

手づくりで作れると色々便利です。

初めての体験で来られた方の作品です。

初めての方でも材料があれば作れます。

100均でも造花は沢山売られているので試しに作ってみるのもいいと思います。

グルーガンも200円で売っています。

ぜひ試してみてください(#^^#)

今日のコサージュ ミモザ

最後に。

ミモザの花言葉の一つに「秘密の恋」というのがあります。 これはインディアンの若い男女が愛を告白するとき、アカシア属の花を使ったことに由来するとも言われているからだそうです。

告白にはやっぱりお花はつきものなんですね。

関係ありませんが今年初めてミモザサラダを知りました。

作り方も簡単なので春のうちにチャレンジしたいと思います♪

私のリラックス方法は綺麗なものを見る。です。

なので疲れた時でもネットで綺麗な写真やお花を見て気持ちを落ち着かせています。

今日のコサージュはCreemaで販売しています。

https://www.creema.jp/item/8866150/detail

Thank you for reading my blog. Have a nice day.