魔女の宅急便のジジが只々可愛くて作りました。

猫の置物を見つけた時一目惚れをし即効で購入。一緒に飾れるお花が欲しいと思いコサージュを作りました。

今回はいつも通りのコサージュですがインテリアの置物と一緒に飾ると可愛いアイテムをご紹介いたします。



下記の順番でご紹介させていただきます。

  1. ボルドーカラーのコサージュの材料 ~ジジと一緒に~
  2. ドーカラーのコサージュの作り方 ~ジジと一緒に~
  3. まとめ

1.ボルドーカラーのコサージュの材料 ~ジジと一緒に~


お好みのアーティフィシャルフラワー(造花)を用意します。

メインのお花の色はボルドーカラーのラナンキュラス。ジジのイメージを出したくて赤系の色を選びました。

①ボルドーカラーのラナンキュラス 1つ

② 白の小花

③ベージュ系カラーの花びら5枚

④ レースフラワー 少々

⑤実 少々

今回は5種類の花材を使用します。

⑥ワインレッドカラーのリボン

エレガンス感をプラスしたかったのでリボンをプラスしました。

幅1㎝ 長さ50㎝ 

35㎝ 15㎝ にカット

造花はネットで手に入ります。”MAGIQ造花”で検索してみて下さい。たくさんのお花が出てきます🌸 リボンも手に入ります(#^^#)

道具のご用意



いつも通りです。左から

コサージュピン、コサージュピンに貼る花びら、ハサミ、グルーガン をご用意ください。

グルーガンのスティックはなくなりが早いので2,3本用意しておくとよいでしょう。



2.ボルドーカラーのコサージュの作り方 ~ジジと一緒に~

初めに↓コサージュピンの真ん中に花びらを貼り付けます

グルーガンをつけます。

↓真ん中に花びらをつけます。こちらは後ろから見た写真。

ボルドーカラーのラナンキュラスをコサージュピンの真ん中 をつけます。

↓横から見た感じ

② 白の小花 を①のお花の側につけます。

↓右下に付けています。

↓横から見た感じ

④ レースフラワー をつけます。

花材の順番が③と逆になりました。すみません。。。

↓茎が長かったのでカットしました。

↓お花の側につけます。

↓上下につけました。上から見たイメージです。

③ベージュ系カラーの花びらを①のお花の回りに付けていきます。

↓横から見た感じ。高さを変えてつけるとよいでしょう。

↓上から見た感じ

⑤実 を付けていきます。

少し多いな。と思ったのでカットしました。

カットするかしないかは自分のお好みです。

↓①のお花の横に付けます。

⑥ワインレッドカラーのリボン

↓カットしたリボンをループにします。長いほう35㎝を使用します。

まずは3つのループを作ります。

↓リボンの長さが長かったので5つのループがつくれました。

↓束ねていた根元をグルーガンで留めます。

↓右下に配置しました。

↓15㎝の短い方のリボンは二つ折りにします。

端をグルーガンで留めます。

↓最初に付けたループのリボンの後ろに付けます。

端はカットします。

↓完成です。

飾るとこんな感じです♡

ジジ風の猫の置物。針金で出来ています。

完成のコサージュ

3.まとめ

いかがでしたでしょうか。コサージュ作りは比較的簡単です。

難しい。と感じてしまうのはお花選びだったりします。

イメージを決めてお花を選ぶと良いでしょう。

今回のイメージは”ヨーロッパのジジ” と私なりに想像してワインレッドのお花を使用しました。

ヨーロッパの石畳の街並みのカフェのテラスでワインを飲む。 という具体的な想像をして色合わせをしました。

魔女の宅急便が前提です(笑)

自分のイメージを作って

固有名詞

形容詞

好きなお花

を検索すると画像がネットで検索できます。

その出てきた画像の色合いで作ると素敵なコサージュが出来ますよ(^^)


ご質問はContactよりご連絡ください。

お花はネットより購入可能です。”MAGIQ造花”で検索してみてください。

猫の置物は在庫切れでした💦 去年ので完売のようです。

今年の秋にまた再販されないか待ちます。

今日のコサージュはCreemaで販売しています。

https://www.creema.jp/item/8982334/detail


穏やかな日になりますように♪